━ homepage

集客型ホームページ制作

ホームページはビジネスに貢献するためのツール

HomePage

集客型ホームページとは

ホームページをWeb集客に役立てるためには、「集客できるホームページ」を作る必要があります。集客できるホームページとは、自社のビジネスやサービスを見込み客に認知させ、新規顧客獲得や売上に貢献できるホームページのことを指します。

そして、認知拡大だけではなく、マーケティングの手法を取り入れた構成で制作することで、成約率を最大限に高めたホームページに仕上げ、お客様のWeb集客の課題を解決します。

弊社の制作するHPは「集客型ホームページ」として構成しますので、正しく運用することでアクセスを集め、さらに「お問い合わせ」や「お申込み」につなげることが可能です。

SEO対策

HPにSEO対策を施し、成約につながるキーワードで上位表示させることが、Web集客でもっともメジャーで効果的な手法です。弊社では100以上のサイト制作で培ったスキルがあります。

キーワード選定

集客型のサイト制作においてもっとも重要なのが「キーワード選定」です。狙うべきキーワードの選定を間違ったり、知識がなかったりすると、Webで集客することが困難になります。

成約率の高い構成

セールスライティングのスキルを用いて、成約率を最大限に高めた売れるホームページを制作します。ただアクセスを集めるだけでなく、読んだ人が興味を持つ文章構成にすることが大事です。

見やすいデザイン

アーティスティックでおしゃれなHPデザインを望む方も多いですが、HPで一番大事なのは「見やすい」「読みやすい」「わかりやすい」ということです。読みにくいHPは機会損失に繋がります。

地域ビジネスに最適

小さなお店や企業こそ、集客型HPを活用すべきです。アクセスを集めるのに、お店の規模や会社の大きさには関係ないからです。Web上でポジションを取ることで、規模や立地は関係なくなります。

24時間働く営業マン

ホームページは「24時間働く営業マン」と例えられることがあります。集客型HPを正しく運用することで、眠らずに営業を続ける優秀な営業マンとして利益をもたらしてくれます。

Contract

大事なのは成約率を高めること

マーケティング会議をする社員

アクセスを集めることはとても大事ですが、集めるだけで終わってしまうと意味がありません。例えば1日1,000人に見られたとしても、成約や問い合わせがゼロなら、アクセスを集める意味がないからです。

アクセスがあるのに問い合わせがない理由は明確で、顧客の興味を引く構成になっていないためです。集客型ホームページの本質はアクセスを集めることではなく、少ないアクセスでも問い合わせや申込みがくる構成を作ること。

私たちのHPはアクセスの大量獲得を狙うのではなく、読者が思わず引き込まれてしまう構成で成約率を最大限に高めていきます。

design

見やすく使い勝手の良いデザイン

Webデザイナーの女性

ホームページにかっこいいデザインを求めるあまり、奇抜でアーティスティックなデザインを求める方もいらっしゃいます。

しかし、自社やお店を宣伝したいのに、奇抜で読みにくいデザインのホームページでは、いかにおしゃれでハイセンスだとしても、それはナンセンスです。

私たちは、「読みやすい」「分かりやすい」「使いやすい」ホームページのデザインを心がけています。アーティスティックなデザインでは作れませんが、シンプルで読みやすく、伝えたいことをしっかりと伝えられるHPに仕上げます。

もちろん、集客や成約率も意識した構成で作りますので、デザインだけのHPには負けません。