BLOG

代表のブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. HP基礎知識
  4. ドメインとは?ホームページの基礎知識を初心者向けに解説

ドメインとは?ホームページの基礎知識を初心者向けに解説

どうもこんにちは、代表のスズキです。

「ドメイン」てご存知でしょうか?ホームページ作成のやり方や業者を調べていると必ず出てくるこの言葉。ドメインって何だ?と思われてる方もいるのではないでしょうか?

今回は、ホームページ製作において最初に設定する「ドメイン」について、基本的なことを初心者の方にもわかるように解説していきます。

Webやホームページに対する知識がまったく無くても、ちゃんと解るように例を交えながら詳しく書いてますので、もしドメインについて詳しく知りたいなら、ぜひこちらの記事を読んでみてください。

ドメインとは?

ドメインというのは、ホームページのURLの最後の部分。自社ホームページのオリジナルなワード部分のことを言います。◯◯.comとか◯◯.co.jpみたいなやつです。

弊社であれば、こちらがドメインになります。

https://gm-marketing3340.com/ 

この赤文字の部分がドメイン。ここはホームページごとに必ず異なるので、ホームページを識別するための情報として扱われます。

よく、ホームページは「」、ドメインは「住所」なんて例えられることがあります。また、データを保管するサーバーは「土地」に例えられたりしますね。

このドメインが無いと、ホームページを立ち上げることが出来ません。ホームページ作成において一番最初に行うのが、ドメインの取得になります。

ドメインはどこで取得出来る?

ドメインは、ドメイン管理会社から購入して取得することが出来ます。有名どころだと、お名前.comやムームードメインなどが挙げられます。

ドメインネームは任意で自分の好きな名前を付けられます。ただ、このドメインネームは早い者勝ち。最初に誰かがそのネームを使ってしまうと、もうその名前を使用することが出来ません。

例えば、GM接骨院という接骨院がドメインを取得するとして、「gm-sekkotsuin.com」というドメイン名を誰かが使用していれば、もうそのドメインは残念ながら取得出来ません。

ただ、「gm-sekkotsuin.jp」とか、「gm-sekkotsuin.site」のように末尾を変えれば取得出来ることもありますし、「gm-sekkotsu.com」のように少しだけ文字を変更することでも取得できる場合があります。

.com .jpのような末尾のワードを「トップドメイン」と呼びます。トップドメインは決められたものの中から、好きなものを選ぶことが出来ます。ただし、その種類によって取得できる価格が変動します。

トップドメインは何を選べば良い?

ドメイン取得会社のサイトを見てみると、トップドメインの種類は本当にたくさんあります。.comや.netのようなメジャーなものから、.edu .bizのような取得に条件が必要なものまで様々です。

【トップドメインの一例】

.com 商業組織用 世界の誰でも登録可能
.net ネットワーク用 世界の誰でも登録可能
.org 非営利組織用 世界の誰でも登録可能
.edu 教育機関用 米国教育省公認の認定機関から認可された教育機関
.biz ビジネス用 ビジネス利用者
.post 郵便事業関係者用 郵便サービスを提供する世界中の公共および民間部門のオペレーター、組織、政府機関

出典:日本ネットワークインフォメーションセンター

たくさんある種類の中から、何を選べば良いのかわからない、という人や、SEOに強いトップドメインを選びたい、という人もいるかもしれませんが、トップドメインはSEOには全く影響しないので、種類によっての有利不利はありません。基本的に何を選んでも変わりありません。

ただ、格安のドメインはスパムや詐欺に利用されることも多く、信用性が低く見られる可能性があるので、自社サイトへの使用はあまりおすすめ出来ません。

基本的には、.comなどのメジャーなものを選んでもらえば問題ないと思います。

GMマーケティングスでは、.comを使用したドメインの取得をおすすめしておりますが、ご要望があれば他のものに変えることも可能です。.com以外を使用する場合は、別途費用が発生する場合がありますので、その場合は別途お見積もりをさせていただきます。

取得不能なドメイン以外はご対応可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

代表自己紹介

GMマーケティングス代表の鈴木です。

 

塩竈を中心に、多賀城・利府・富谷など仙台市近郊で、集客できるホームページの製作をしています。

 

Web製作としては、成功報酬型広告(アフィリエイト)で多くのサイトから、成果を出しています。

 

また、JIMOHACK宮城というローカルメディアサイトを運営しており、地元宮城の魅力を多くの人に伝え、地域を活性化させるために活動しています。

 

JIMOHACK宮城県版

 

Twitterのアカウントはコチラです↓↓

Twitter

 

地方では、ホームページの有用性が本当の意味で理解されていないのが現状です。
集客できるホームページで地元企業・店舗の業績向上に貢献し、地域活性化につなげていくことを目標としています。

カテゴリー