BLOG

代表のブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. HP基礎知識
  4. CMS機能とは?ホームページに導入するメリットをわかりやすく解説
WordPressを操作する男性

CMS機能とは?ホームページに導入するメリットをわかりやすく解説

こんにちは、代表のスズキです。

ホームページ製作について調べている方は、こんな単語を目にすることが多いんじゃないでしょうか?

「CMS」「CMS機能付き」

現在、ほとんどのホームページ制作会社が導入している「CMS」ですが、当たり前のように使われる専門用語に辟易する人も少なくないでしょう。

今回は、初心者の方でも読めば分かるように、出来る限り専門用語を使わず、CMSについて解説していますので、気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

CMSとは?

CMSとは、コンテンツマネジメントシステムの略語です。わかりやすく言うと、HTMLとかCSSとか、難しいプログラミング言語の知識が無くても、簡単にホームページの更新や運営が出来るシステムのことです。

以前はホームページを作成・更新するためには、HTMLやCSSといった言語に対する知識と経験が絶対的に必要で、ホームページの更新は素人には手が出せない世界でした。

しかし、CMSの登場により、Webの知識が無くても、直接文章を打ち込むだけで、簡単に更新やページの追加ができるようになりました。

CMSの種類

CMSにはいくつか種類がありますが、その代表的なものが「WordPress」と呼ばれるCMSで、世界的に多く使われている最もメジャーなCMSと言えます。

その他にも、「Drupal」や「Jimdo」、「Wix」といったCMSも世界的に有名です。WixはCMで見かけることも多いので、ご存じの方も多いかもしれませんね。

また、ホームページ制作会社では独自のCMSを開発して、提供しているところも多いです。

WordPressやDrupalのように、配布や改造が自由に行える、ソースコードが公開されているものはオープンソース型と呼ばれ、ホームページ制作会社が開発したソースが公開されていないCMSは、独自開発型CMSと呼ばれます。

CMSを導入するメリット

PCで文章を書く少女

CMSを自社のホームページに導入するメリットについて、簡潔にまとめていきます。

専門知識がなくても大丈夫

CMSをホームページに導入する最もわかりやすいメリットは、専門的な知識が無くても、ホームページの更新や修正が容易に行えることです。

これによって、以前は情報発信するためにはWeb制作会社にすべて依頼する必要がありましたが、自社の人材だけで補えるようになるため、ホームページを運営するコストやハードルがかなり下がります。

わかりやすく言うと、これまではブログで情報発信するにも、制作会社に依頼したり、別に立ち上げた無料ブログと紐付けしたりする必要がありましたが、これが素人でも自社ホームページ内で出来る様になるということです。

常に最新の情報を提供できる

これも上述した専門知識が無くても、素人でも情報を更新出来るというところに所以しますが、業者に頼まなくても気軽に更新や修正が行えるため、常に最新の情報を読者や顧客に提供することが出来ます。

ブログを更新していくことで、イベントの告知や新商品の告知、価格の変更など、大事な情報を常に最新のものに簡単にアップデートできるというのは、大きなメリットです。

スマートフォン対応も自動

現在、インターネット検索はPCだけでなく、スマホでの検索比率が急速に高まっています。というよりも、モバイルからの検索がすでにPC検索を上回っている状態です。

スマートフォンの所持率がどんどん高くなってきているので、これは必然とも言えます。

このことから、今はPCではなく、モバイルを主軸にサイトを評価するアルゴリズムに変わっています(モバイルファーストインデックス)。どういうことかと言うと、スマホで閲覧しにくいサイト、つまりスマホ非対応のサイトは、それだけで評価されにくい状態にあるということです。

そのため、今は自社のホームページをスマートフォン対応にするのは必須ですが、CMSを利用していないHPの場合、HTMLなどの知識が必要となるため、初心者がこれを行うのは現実的に無理があります。

また、PC用とスマホ用で2つのサイトを作成する必要があったり、運営の面でも業者に丸投げせざるを得ない状態になってしまいます。

スマホ対応のCMSを利用すれば、スマートフォン用に最適化されたものを自動生成してくれるので、専門的な知識が無くともサイトの運用が可能になります。

CMSの導入は必須レベルです

CMSを導入することで、初心者でも簡単に記事が投稿出来るようになるため、ブログをいつでも好きな時に更新して、情報発信が出来るようになります。

すべてのページを業者に依頼しないと更新出来ないのでは、手間とコストがかかりすぎて、ホームページの運用自体が大きな負担になってしまいます。

CMSであれば、インターネットに接続出来る環境とPCがあれば、どこでもページの更新が可能ですし、必要なスキルは文章作成能力だけですので、担当者の入れ替わりによるリスクも軽減することが出来ます。

GMマーケティングスで提供するホームページは、すべてCMS導入済みになっており、いつでもブログの更新が可能なため、好きな時に情報発信出来ます。また、スマホ対応済みですので、テキストを入力していただくだけで、スマホに最適化したページが自動生成されるようになっています。

CMSやブログ更新で聞きたいこと、不明な点などあれば、お気軽にお問い合わせください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

代表自己紹介

GMマーケティングス代表の鈴木です。

 

塩竈を中心に、多賀城・利府・富谷など仙台市近郊で、集客できるホームページの製作をしています。

 

Web製作としては、成功報酬型広告(アフィリエイト)で多くのサイトから、成果を出しています。

 

また、JIMOHACK宮城というローカルメディアサイトを運営しており、地元宮城の魅力を多くの人に伝え、地域を活性化させるために活動しています。

 

JIMOHACK宮城県版

 

Twitterのアカウントはコチラです↓↓

Twitter

 

地方では、ホームページの有用性が本当の意味で理解されていないのが現状です。
集客できるホームページで地元企業・店舗の業績向上に貢献し、地域活性化につなげていくことを目標としています。

カテゴリー